試合情報

第48回兵庫県春季ジュニアテニス選手権大会予選②

更新日:

澤太我選手、尾崎奏多選手ダブルス本戦出場

3月16日(土曜日)-3月17日(日曜日)に第48回兵庫県春季ジュニアテニス選手権大会の予選が行われました。

土曜日の神戸総合運動公園で行われた男子14歳以下ダブルスでは澤太我選手、浅井優熙選手(Y's TT)ペアが本戦出場、ビーンズドームで行われた男子12歳以下ダブルスでは尾崎奏多選手、高橋央太郎選手(西宮TC)ペアが本戦出場を決めました。

決勝では毎ポイント平均1分程かかったのではないか?と思うほど長いラリー戦でした。

澤涼帆選手初のシングルス本戦出場

そして、今回は新たにラボキッズジュニアから本戦出場選手が増えました!

女子12歳以下シングルスで澤涼帆選手が初の本戦出場を決めました。

決勝戦では勝利が見えたところで追いつかれ、両選手どちらが勝ってもおかしくない状況に...

「追いつかれた時は負けたかと思ったけど、最後まで頑張りました。」と嫌な流れを乗り切り勝利へと結びつけました。

おめでとうございます!

日曜日は男女16歳以下ダブルスの応援へ行ってきました。

チャンスもあり、悔しい敗退となりましたが、手応えがあった1日だったと感じています。

 

土日は選手、保護者の皆さま、大会関係者の皆さまお疲れ様でした。

 

本戦出場を決めた選手は本戦に向けて、敗退した選手は次の目標に向けて頑張っていきましょう!!

 

ラボキッズジュニア

中畑善寛

 

-試合情報

Copyright© ラボキッズジュニア  , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.